秋の散歩は危険がいっぱい

いよいよ涼しくなってきて散歩がしやすくなりましたね。

しかし、秋の自然には危険がいっぱいです。

きれいな花には毒があります。美味しそうな赤い実は猛毒のサインかもしれません。

獣医師としてはそういう植物を犬たちが誤食しないか心配でなりません。

死亡の危険のある秋の花

  イヌサフラン・曼珠沙華(ヒガンバナ)・キョウチクトウ(これは夏から引き続き)

死亡の危険のある実

  イチイの木・ピラカンサ・ヨウシュヤマゴボウ・ハナミズキ・ひょうたん木・ナンテン

誤食で腸閉塞

  ドングリ・モモなどの種・ギンナン・松ぼっくり

他にも危険な植物は沢山ございます。特にユリ科・ナス科・イモ科・キンポウゲ科は気をつけましょう。