新型コロナに対する当院の対応

待合室の窓を開けておきます

混み合う時間帯は入り口ドアを開放いたします。花粉症の方。寒い方は申し訳ございませんがご了承下さい。

ドアノブや座席は適宜消毒しております。

換気を徹底し空気を清浄に保ち、一頭診察するごとに診察台・聴診器・手指を消毒しますのでいつもより待時間がかかります。

症状が安定している動物の慢性病薬は、前日に電話相談頂ければ薬のみの処方が可能な場合がございます。

 

のある方・のある方のご来院はご遠慮下さい。マスクの着用にご協力下さい。

待合室入り口のに有る消毒器で手指をアルコール消毒して下さい。

待合室が混んでいる場合には外でお待ち下さい。希望があれば順番時に携帯に電話いたします。

出来るだけ最少人数で来院頂くことをお奨めいたします。

診察室への入室は原則として動物一頭に対し飼主一人とさせて頂きます。